税込8000円以上のお買い上げで送料無料

ブラウンダイヤモンド

ブラウンダイヤは茶色と認識できる色調、シャンパンはこれの薄い色味ですが、昔は相手にされなかったものです。

やはりダイヤの特性からして、無色透明なほど高品質となりますので、ブラウンカラーというと、低品質のものをさし、特に素晴らしいもの以外は出回っていませんでしたし、工業用にまわされていたようです.

良く出回ってるのがライトブラウンという薄いブラウンで最高級の色合いのブラウンダイヤは「コニャックダイヤ」などと称賛され、コレクターの中でも人気のダイヤです。

流通量も多く無職より安価だけど高級感と品格があるので大人っぽいお洒落したい時や主張しすぎないのでオフィスで身に着けるのにお勧めです。

もっと興味ある方は私のブログ
ブラウンダイヤモンドとは

ブラックダイヤモンド

無色よりも価値は低いです。
そもそも昔は宝石でなく工業用でした。

ブラックダイヤは画像の通り不透明ですがやはり元がダイヤですので同じ黒のオニキスとは輝きが全く違います。

ちなみにブラックダイヤは天然色だと綺麗なのが少ないためか
人工着色が多いです。

選ぶさいはカットが重要でカットが良ければ
綺麗に反射して輝きます。

買うとするなら本当にカジュアルな感じが良いです。
プレゼントというより自分のちょっとしたお洒落感覚ですね。

ピンクダイヤモンド

ピンクダイヤモンドは希少です。オーストラリアのアーガイルで

アフリカの一部でも採掘されますがアーガイルガ大半です。


毎年3900万ctものダイヤモンドが採掘される鉱山でも数百万ct中、数ctぐらいしかピンクダイヤモンドは見つかりません。


一般的に上から 「ファンシーヴィヴィッド」、「ファンシーインテンス」「ファンシーディープ」、「ファンシーダーク」、 「ファンシー」、「ファンシーライト」となっています。当然のように上のカラーのものであればあるほど、 一般的には高い値で取引されます。


ちなみに良く売られてる小さいなピンクダイヤモンドは「ブラウニッシュピンク」でブラウンがかっているので評価は低いです。


ピンクといえば愛の象徴ですから結婚記念日のプレゼントに素晴らしいです。ただ高価ですので特別な30年記念とか節目にサプライズでプレゼントしたらとても心に残るでしょう。


ブラウニッシュピンクのほうはちょっとしたお洒落感覚なら付けるのはありでしょう。小さくても無色よりは珍しいですから。付ける価値はあります。



ブルーダイヤモンド

大変希少です。市場に出回ってるのはほとんどが着色処理によりブルーとなったブルーダイヤモンドです。

未処理のブルーダイヤモンドは、とても希少性が高く、もっとも高価な宝石になり得ます。
ピンク以上に高価です。入手出来たらとても幸運でしょう。

イエローダイヤモンド

イエローダイヤと言っても種類が様々です。

イエローダイヤで売られてるのを良く見るライトイエローはカラーダイヤモンドの範囲ではなく、あくまで「D」~「Z」までの基準による通常のダイヤモンドとなります。

高価で希少なものとしてはカナリーダイヤモンドです。

無色透明のダイヤモンドをはるかに凌ぐ評価を得て、価格も飛びぬけています。

カートに入れる

商品検索

支払い方法
領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
>> 詳しくは「配送について」

運営者自己紹介